インプラントの
ご相談は
吉岡歯科医院へ
公式HPは
こちら

名古屋でインプラントの名医を探すには

巨大建築物をつくるのであれば、清水建設のようなゼネコンが必要で、普通の一般住宅をつくっている大工や工務店では難しいでしょう。やはり、経験やノウハウが必要です。インプラント治療はその場限りの治療ではありません。既に、ゼネコンのような実績がある歯科医院を選ぶことが重要です。ゼネコンがゼネコンになったのには歴史と実績がある訳です。昨日できたばかりの歯科医院にはシステムとしての実績は無い訳です。癌の手術を実績が乏しい設備やシステムが充実していない個人病院で安全に行うことは難しいのです。

また、インプラント治療にはメインテナンスが必要です。歯科医師がベテランでも、その歯科医師が現在60歳であれば30年後のアフターフォローは出来ない訳です。そのような訳で後継者が存在しない歯科医院でインプラント治療をすることは問題があると考えられます。

やはり実績、後継者、財務的状況、インプラント専門医かどうか?インプラントメーカーの専任講師かどうか?無菌手術室の有無などの設備、週間ダイヤモンド誌などの評価など、総合的に判断することが重要です。

当サイトは、名古屋でインプラント治療を行う吉岡歯科医院・吉岡喜久雄院長監修のもと、2020年7月に公開しています。掲載している情報は、吉岡院長による調査・考えに基づき収集している内容になるため、他院で公開している情報とは異なる場合があります。また、インプラント治療の正確性・安全性を完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。
サイト監修名古屋でインプラント治療を行う「吉岡歯科医院」について

※引用元:吉岡歯科医院公式HP(https://www.yoshioka-dental.com/implant/jisseki/)

院長が「現代の日本における歯科治療が、どうあるべきか?」を考え、実践している医院です。院長は極めて真面目な性格です。患者さんのことを常に真剣に考えています。どこにも負けない、本物の歯科医療を職人気質で供給します。

当院は極端な医療費抑制政策の日本で、見せかけの患者サービスではなく、本質的な治療の質に重点をおいた診療を行っています。特にインプラント治療においては、可能な限り綿密な診査と診断をし、後々に大きな問題を残す可能性のある、安くてお手軽なインプラント治療ではなく、大学病院と同等の診査、診断、治療を行っていると自負しています。

  • 住所:愛知県名古屋市中川区太平通2-38
  • 月火水金:9:30~12:00・14:00~18:00
  • 土曜のみ:9:30~12:00・14:00~15:30
  • 休診日:木曜・日曜・祝日

※引用元:吉岡歯科医院公式HP(https://www.yoshioka-dental.com/information/greeting/)